ニオイがつかない ムシューダ

空気をかえよう エステー

ふとん・まくら用ダニよけ ベビーベッドにも!ふとん・まくら用ダニよけ ベビーベッドにも!

除虫菊(天然ピレトリン)を採用することで、ダニよけ成分天然100%を実現しました!

除虫菊とは?キク科の多年草で、花に殺虫成分のピレトリンが含まれるため、殺虫剤や蚊取り線香の原料として使われていました。除虫菊から抽出した成分が、天然ピレトリンです。 除虫菊とは?キク科の多年草で、花に殺虫成分のピレトリンが含まれるため、殺虫剤や蚊取り線香の原料として使われていました。除虫菊から抽出した成分が、天然ピレトリンです。

除虫菊とは?

キク科の多年草で、花に殺虫成分のピレトリンが含まれるため、殺虫剤や蚊取り線香の原料として使われていました。
除虫菊から抽出した成分が、天然ピレトリンです。

ダニよけ効果はしっかり!

ダニよけ効果検証試験

「ムシューダ ダニよけ」を噴霧した布にはダニがほとんど寄り付きませんでした。

ダニよけ効果検証試験

ダニよけ検証動画

ふとん・まくらのダニよけに!

ダニよけ成分天然100%はもちろん除菌効果もあるので、
肌が直接触れる
ふとん・まくらにおすすめ。
皮フ刺激テスト済なので、安心して使えます。
無香料なので香りが気になることもありません。

  • ふとん・まくらのダニよけに!
    • 無香料
    • 除菌効果※1
    • 皮フ刺激テスト済※2
    • ※1 すべての菌を除菌するわけではありません。
      ※2 すべての方に皮フ刺激が起こらないわけではありません。

ベビーベッドやぬいぐるみにも使えます!ベビーベッドやぬいぐるみにも使えます!

  • ベビーベッド
  • ぬいぐるみ

こんなところにも!

  • 布製ソファー
  • クッション
  • カーペット

ダニの繁殖しやすい場所

ダニの繁殖に適した条件は、温度が20℃~30℃、湿度が60~80%。湿度が高くなる6~7月の梅雨時期に繁殖し始め、8月~9月以降は多くのダニの死骸が残ります。さらに、冷暖房が常にきいている室内や寝ている間の布団などは、1年を通してダニが活動しやすくなります。
また、ダニはエサとなる人の皮脂や食べこぼしがある場所や繊維が多い場所、暗い場所などを好みます。布団や枕、カーペットやソファなどは、まさにこうした条件がそろったダニにとって好都合な場所なのです。特に、寝汗や皮脂が付着する布団には何十万~何百万ものダニが潜んでいるとも言われているので注意が必要です。

  • 家の中に生息しているダニの中でも特に多いのが、およそ8割を占める「チリダニ」です。
    「チリダニ」は人を刺すことはありませんが、アレルゲンを持っているため、細かく砕かれたフンや死骸を吸い込んでしまうと、喘息やアトピー性疾患などを引きおこす原因となります。

  • ふとん・まくらのダニよけに!
    コナヒョウヒダニ(チリダニ類)
  • STEP1
  • ノズルの先端のフタを上まで開ける。
  • STEP2
    • 振ってから20〜30cm離して、
      まんべんなく充分に濡れる程度スプレーする。
      (50cm四方あたり1~2回程度)
    • ふとん1枚に13〜14回スプレー! ふとん1枚に13〜14回スプレー!

      ふとん1枚に13〜14回スプレー!

  • STEP3
  • スプレー後、充分乾燥させる。
2週間ダニよけ効果が持続します。
(使用環境によって異なります。)

※使用後はノズル先端のフタを必ず閉め、ボトルを立てて保管する。
※つけかえるときは必ず「ムシューダ ダニよけ つけかえ用」をお使いください。
※スプレー後、天日干ししないでください。光が長時間当たると効果が弱くなったり、色が変化する場合があります。

ラインナップ

pagetop